学校の紹介
            がっこう  の   しょうかい1 アクセスマップ  2 青い目のお人形  3 校歌  4 本校の沿革          

 
1 アクセスマップ

本校は、群馬県の南東部に位置する大泉町にあり、
町を東西に横断する国道354号線をはさんで、
ほぼ町の中心部を学校区としています。

本校へは
東武鉄道小泉線 西小泉駅下車 徒歩約9分


大きな地図で見る

  

 

2  青い目のお人形


【青い目のお人形】

 この人形は、昭和2年にギューリック1世が日米友好のために働きかけ,アメリカ合衆国から日本の小学校などに贈られた人形の一つです。当時、12,739体が贈られたそうですが、現存している人形は全国で285体になってしまったそうです。メーウェバーちゃんは、昭和54年8月に一度里帰りし、アメリカの人たちにも紹介されました。そして、平成4年にギューリック3世によって、2人目の青い目の人形「パッシー」ちゃんが寄贈されました。2つの人形とも、現在管理棟廊下に展示されています。 

(左がメーウェーバーちゃん、右がパッシーちゃんです)


3  校歌


ここをクリックしてください。1番のみ歌を聴くことができます。


4  本校の沿革

 開校は明治6年12月で、約136年の歴史と伝統を有し、旧小泉城跡に北中学校と隣接して本学舎があります。
 明治21年、小泉尋常小学校となった当時は、132名の児童数であり、明治6年、校歌にうたわれている時計台をもった木造校舎と浜野氏寄贈による講堂が落成し、児童数も730名となりました。
 昭和2年に日米親善の使節として、アメリカ合衆国から青い目の人形が贈られ、現在でも保存されています。
 戦中は飛行機製作所の町として栄え、昭和18年に児童数は1200名を超えました。
 昭和22年に全国に先駆けてPTAの前身となる学校後援会(保護者会)を組織されました。このことは、本校の誇りとなっています。 
 昭和32年には、大泉町立北小学校と改称し、34年には大手電機メーカーが進出して町も大きく発展し、児童数も1700名を超えました。
 昭和54年には、新校舎・体育館が落成、併せて言語教室棟も落成しました。
 昭和58年には、新設された東小学校が分離します。
 平成10・11年度は、文部省より外国人子女教育協力校の指定を受け、その功績が認められ、時事通信社より「教育奨励賞」努力賞を受賞しました。
 平成15年度に、開校130周年記念式典を挙行、現在に至っています。
 現在、1年3クラス、2年3クラス、3年3クラス、4年2クラス、5年2クラス、6年2クラス、特別支援学級1クラスの16学級です。その他に外国籍が多いという地域の特性を受けて、日本語学級があります。また、町の児童が通う通級指導教室(ことば・こころの教室)も設置されています。児童数は、415名です。
                                           


 

明治 西暦 出来事
 6年   1873年 12月  下小泉町番外一番地浄土宗勢光寺を仮用し学校を設置し、求道館と称する生徒91名、学区は第一大学第40番中学校区23番小学校区に属す。
 7年 1874年  2月  1番分校を石打村、秋妻村に開設。
 7年 1874年  7月  学区改正により、42番中学区となる。
 8年 1875年  5月  2番分校を篠塚村に開設、3番分校上泉学校を上小泉村竜泉寺に開設。
 9年 1876年  6月  第25番区となる。
 9年 1876年  9月  栃木県の管轄を廃して、群馬県の管轄となる。
12年 1879年  1月  3番分校上泉学校を求道学校に合併し、小泉学校と改称する。
14年 1881年 11月  第17学区となる。(上・下・坂田村)その際、1番分校石打学校、2番分校篠塚学校分離独立する。
17年   1884年  7月  学区改正、坂田村分離。
18年 1885年  1月  第177学区邑楽第14尋常小学校と称する。
19年 1886年  4月  教育令改正により、第236学区小泉尋常小学校と称する
21年 1888年  2月  小泉尋常小学校となる。児童数132名。
22年 1889年 11月  上小泉村字城の内に校舎新築、常光寺より移転、本校と高等小学校第一分教場開校式挙行。
41年 1908年  4月  手工科を設置。
43年 1910年  4月  高等科を設置。
44年 1911年  4月  小泉町立小泉女子実業補修学校設置許可。



大正 西暦 出来事
 元年   1912年  8月  電話が架設される。
 4年 1915年  8月  南方校舎一棟を改築移転する。



昭和 西暦 出来事
 2年   1927年  3月  日本とアメリカの親善の使節として、アメリカから青い目の人形が贈られる。
 6年 1931年  7月  新校舎の上棟式が行われる。
 7年 1932年  1月  濱野講堂の上棟式が行われる。
 7年 1932年  4月  校舎建築落成式が行われる。
14年 1939年  3月  実践女学校の一部を県立小泉農業学校に移管する。
15年   1940年   3月  実践女子校廃校となる。
16年   1941年  3月  小泉尋常高等小学校と改称する。
16年 1941年  4月  国民学校令により、小泉町国民学校と改称し、修業年限は8年となる。
20年 1945年  4月  アメリカのB29爆撃機による小泉町付近大空襲で学童数名が死亡、校舎・校具にも被害が出る。
20年 1945年  8月  日本が、連合国にポツダム宣言を受け入れ、無条件降伏をする。太平洋戦争が終わる。
21年 1946年  9月  学校援護会創立総会(日本最初のPTA)
22年 1947年  4月  6・3制実施により、小泉町立小泉小学校となる。
23年 1948年  4月  中学校校舎を一部使用し授業を行う。
32年 1957年  4月  小泉町、大川村合併により大泉町立小泉小学校となる
33年 1958年  4月  大泉町立北小学校となり現在に至る。
36年   1961年  5月  特殊学級開設
37年 1962年  4月  校章制定
37年 1962年 11月  校歌制定
38年 1963年  3月  校旗制定
42年 1967年 12月  給食室増設工事
48年 1973年 12月  開校100周年記念式典挙行
51年 1976年  8月  体育館建築地鎮祭挙行
52年 1977年  2月  濱野講堂を解体する。
52年 1977年 10月  体育館が完成する。新校舎建設工事がはじまる。
53年 1978年  4月  新校舎第1期工事が終わり、高学年棟が完成する。
54年 1979年  1月  新校舎第2期工事が終わり、管理棟が完成する。
54年 1979年  6月  言語棟が完成し、言語教室が開設される。
54年   1979年 11月   新校舎第3期工事が終わり、低学年棟が完成する。
55年   1980年  2月  校庭が整備される。バックネット・体育小屋・屋外便所・遊具が設置される。
55年 1980年  3月  新校舎竣工式が挙行される
56年 1981年  1月  校舎東側舗装工事完成。
56年 1981年   3月  群馬県の地形に模した観察池が完成。日時計(卒業生記念品)と花壇(PTA寄贈)が完成
58年   1983年   3月  観察池周辺部の舗装と花壇造成工事完了。風見鶏(卒業記念品)設置。
58年 1983年   4月  大泉町立東小学校を新設し、1区・27区・28区が北小学区から分離。文部省より教育課程一般の研究指定
58年 1983年  8月  校内カラーテレビ放送設備工事が完了する。
59年 1984年  3月  校章(卒業記念品)を北棟玄関に設置。
61年 1986年  4月  県より「親子20分間読書運動」の指定を受ける。
62年 1987年  8月  校庭西側のコンクリート外柵工事
63年  1988年  8月  校庭中央部陥没補修工事



平成 西暦 出来事
 元年 1989年  3月  校庭周辺防犯等設置工事
 元年 1989年 12月  校庭散水設備改修工事
 2年 1990年  8月  校庭照明改修工事
 3年 1991年 12月  全学級のファンヒーター取替え
 4年 1992年  7月  高学年棟内外装工事、体育館外装工事
 4年 1992年 10月  PCルームにパソコン40台設置(MS−DOSマシン)
 5年 1993年  7月  低学年棟外装工事、教室カーテン取替え
 6年 1994年  2月  体育館暗幕、緞帳取替え工事
 7年 1995年 10月  群馬県学校視聴覚教育研究邑楽大会開催
 8年 1996年  4月  ティームティーチングの授業開始
 9年 1997年 11月  邑楽郡小学校教育振興会で研究授業公開
10年 1998年  4月  文部省より「外国人子女教育」の指定を受ける
10年 1998年  7月  管理棟内装工事
11年 1999年  8月  校舎西校庭舗装工事、公用車用車庫設置
12年 2000年  3月  文部省からの「外国人子女教育」の指定が終わる
12年 2000年  8月  PCルーム、ネットワーク工事
13年 2001年  3月  プール改修
13年 2001年  8月  PCルームに新型パソコン導入(WINDOWS98マシン)
13年 2001年 11月  邑楽郡小学校教育振興会で研究授業公開、学校評議員会を設置
14年 2002年  4月  算数で「きめ細かな学習」を導入
14年 2002年  8月  音楽室改修、保健室エアコン設置
15年 2003年 10月  時事通信社「教育奨励賞」努力賞受賞
16年 2004年  3月  130周年記念式典
16年 2004年  4月  北棟1階教室、児童昇降口にスロープ設置
16年 2004年  7月  すべりだい新設工事、南棟黒板張替え
16年 2004年  8月  浄化槽修理
17年 2005年  1月  北門を改修
17年 2005年  4月  南棟1階教室、児童昇降口、体育館にスロープ設置
17年 2005年  6月  普通教室・図書室にエアコン設置
18年 2006年  9月  PCルームに新型パソコン導入(WINDOWSXPマシン)
20年 2008年  9月  職員用PC二人に一台に
21年 2009年  4月  2学期制から3学期制へ
22年 2010年  7月  周辺樹木大規模剪定
23年 2011年   4月   時計塔取替校
4,5月  東日本大震災による校舎・体育館窓ガラス改修工事
24年 2012年 11月   体育館耐震改修工事完成
25年 2013年 11月  南校舎耐震改修工事完成
26年 2014年 11月  管理棟耐震改修工事完成
27年 2015年  11月  北校舎耐震改修工事完成
 校庭に学童施設建設開始
28年 2016年   8月  周辺樹木大規模剪定
29年 2017年 10月  プール改修工事
30年 2018年  3月  北棟屋上工事
     8月 理科室エアコン設置
    12月  周辺樹木大規模剪定
     



令和編

令和 西暦 出来事
 元年   2019年  6月  図書室エアコン設置   屋外放送設備一式交換工事
 8月  パソコン室等端末入れ替え(児童用タブレット型PC導入)
  2年  2020年  3月  新型コロナウイルス感染症拡大防止措置による臨時休校